スポンサーリンク

【プレママ必見】ベビーベッドを使用しない寝かせ方。布団購入orレンタル、自分に合った方法を見つけましょう!

マタニティ
スポンサーリンク
ちゃこまる。
ちゃこまる。

こんにちは!ベビー用品売り場で約10年ほど販売員をしているちゃこまる。(@chacomaru_baby)です!ご覧いただきありがとうございます。

先日、≫ベビーベッドを使用するメリットとおすすめの商品をご紹介させて頂いたのですが、そこで私も1人目の時はベッドを使用しなかったというお話をしました。

第一子で、動物も飼っておらず、日中は赤ちゃんと自分だけというような生活であれば、ベビーベッドは必要ないかもしれません。

私は当時、アパート住まいだったため、日中過ごす部屋に子供の寝るスペースを確保して布団を置いていました。そして寝る時は旦那さんと協力して布団と赤ちゃんを寝室に運んでいました。

テレビやパソコンから離れた場所に、パズルマットを敷いてその上に布団を置いていたんですが、今思えば、寝るスペースをもう少し快適にしてあげることはできたのではないかと思っています。

販売員になり、知らなかった商品に触れることにより、『あの時こういうものを探せばよかったのかぁ』と後悔することはたくさんありました

今は様々な便利なものを、自分で調べて賢く選べる時代です。そのお手伝いをさせて下さい!

この記事を読んでわかること!
  • ベビーベッドを使用せずに過ごす方法
  • ベビーベッドを使用しない場合の代わりになる商品
  • 使用期間の短い物は購入とレンタルどちらがいいか
スポンサーリンク

日中過ごすスペースの確保

日中、大人はどこで過ごしていますか?大体がリビングや、それに値するテレビやパソコンなど普段使用する物が置いてあるお部屋ですよね。

ちゃこまる。
ちゃこまる。

私は当時、4.5畳と6畳の2DKのアパートに住んでいて、テレビが置けるのが狭い4.5畳の方だったのでこっちがメインの部屋でした。

しかしそんな状態でも赤ちゃんは迎え入れられました!

スペースを確保する際に知っておいてほしいことは、赤ちゃん専用のお布団のサイズです。ベビーベッドの規格で販売しているのでだいたい2種類です。

  1. 内径70cm×120cmの標準サイズ
  2. 内径60cm×90cmのミニサイズ

このサイズを基準に、スペースを確保して下さい。

赤ちゃんの頭部を守るためにヘッドガードの用意を検討するようであれば、そのスペースも足して下さい。

ママさん
ママさん

ヘッドガードってなぁに??

ちゃこまる。
ちゃこまる。

赤ちゃんは足をバタバタさせて段々と上に動いていってしまうことがあるんです。そうすると頭をぶつけやすくなるので、クッション性のあるもので守ってあげると安心です!

こちらはカラフルでかわいらしく、布が音の出る仕様になっていたりと遊べる機能も付いているので、寝返りが始まってからでも大活躍間違いなしです!

スポンサーリンク

ベビーベッド無しで過ごす方法:日中

布団を利用する

冒頭にもお伝えしましたが、私が1人目出産時は、メインの部屋(洋室)の出入口とテレビから離れた窓側の角にパズルマットを敷いて、赤ちゃん用の敷布団を設置しました。

夜は、布団だけを自分たちの寝室(和室)に移動して息子を運ぶ⇒朝はまたメインの部屋に布団と息子を運ぶ、という事を繰り返していました。

今思えば、日中過ごすメインの部屋では、『パズルマットの上に❝すのこ❞を準備して布団を置けばよかった!』と思っております。

赤ちゃんはずっと寝て過ごすのでムレます。湿気対策も出来るし、床からも少し高さが出るので、すのこが良かったと思っています。

組布団ばかり販売されているイメージだと思いますが、敷布団だけも用意できます。


赤ちゃんの背骨をまっすぐ保つためには硬い敷布団を用意する必要があります。必ず固綿敷布団を用意するようにして下さい。

ここに、防水シーツや敷パッドなどの準備も必要なので、やはりバラで用意するのは面倒という方は組布団セットを準備して下さい。最初に必要なものは全て揃っています。

コンパクトベッドを利用する

こちらも直接床に置くタイプですが、赤ちゃんのスペース確保はバッチリです。しっかり頭部も囲われていますし、高さも多少あります。

ちゃこまる。
ちゃこまる。

出産時、これを知っていたら絶対買ってました!

里帰り出産される方は、ご実家でも自宅でも利用できます。そして子供が大きくなってもキッズ寝具として使えるので、かなりの長期間利用できる商品です。こちらの使用期間は新生児~36ヶ月頃までです。

こちらはLサイズですが、ここまで大きくなくていいという方には下記のミニベッドサイズもあります。使用期間は新生児~12ヶ月頃までです。

 

ママさん
ママさん

便利そうだけど、わざわざ買うのもなぁ。使う期間短いよねぇ。

ちゃこまる。
ちゃこまる。

購入を迷われている方はレンタルはどうでしょう!

ベビーベッド同様、使用期間が短いことで購入を迷う方はレンタルがおすすめです。 ベビー用品のレンタル業界最安値の≫ベビレンタさんでコンパクトベッドのレンタルもしております。

オールシーズン使用可能!

期間金額(税込)1ヶ月あたり
1週間レンタル¥3,780-
1ヶ月レンタル¥4,280-
2ヶ月レンタル¥6,480¥3,240
3ヶ月レンタル¥7,080¥2,360
6ヶ月レンタル¥8,780¥1,463.333

往復送料が別途かかるので、最安の関東だとプラス¥2,900で、1ヶ月レンタル¥7,180となります。

延長も可能ですし、6ヶ月で契約したとしても早目に返却することもできるので、赤ちゃんの成長具合とパパさんママさんの都合で臨機応変に対応できます!

ハイローラックを利用する

一般的にハイローラックの使用時間の目安は、【ベッドとして使用する場合⇒1時間程度、1日の合計使用時間⇒3~4時間】が望ましいとされています。

ハイローラックの使用期間は新生児~4歳頃までとなっています。

赤ちゃんがぐずった時や寝かしつけの時は、ママがずっと抱っこするのも疲れてしまいます。そんな時にスイング機能が付いているのですごく役立ちます。

キャスター付きで移動もしやすいので、料理を作るときや洗濯物を干すときなども、近くに連れて行って作業することもできます。

ちゃこまる。
ちゃこまる。

赤ちゃんはある日を境に、ママが見えなくなるとひたすら泣く時期が訪れます。泣くことでしか感情を表現できないのはわかりますが、毎回泣かれるとママも心が疲れてしまいます。

こちら、Combi(コンビ)さんのネムリラオートスイングLMは2021年7月1日発売の最新モデルです。

Combiのオートスイングは『ママの心拍数に近い周期で揺れを実現』しているんです。なので全く同じ幅で前後に揺れるわけではなく、赤ちゃんは抱っこされているような感覚だそうです。

入眠率も高く、眠くてぐずぐずしている赤ちゃんも94%が5分で寝てしまうという≫驚きのモニター結果が出ているそうです。

  • このLMは税込¥44,000
  • 4歳まで長く使用するとなると1年間は¥11,000
  • それを1ヶ月で計算すると月約¥916
  • ベッドは買わずにこれは買ってしまってもいいレベル!

手動のタイプもありますが、手動という事はママが動かさなければいけません。それではママの手が離れませんよね。

ママも一休みできるアイテム、かつ赤ちゃんの寝るスペースは確保できて、高さも出せるし、長く使えるということで、1台あったらとても快適だと考えています。

 

ちゃこまる。
ちゃこまる。

レンタルの人気ナンバーワンもご紹介します。

ネムリラオートスイング ダッコプラスエッグショック

先程、4歳まで長く使えるとお伝えしましたが、赤ちゃんが寝がえりを始める4~6ヶ月あたりで日中のベッドとしてハイローラックを使用するのは辞めようかなと考えるママさんもいます。

そのあとはハイチェアとして使用できますが、やはり使用期間は短いだろうと考える方はレンタルにしましょう!

期間金額(税込)1ヶ月あたり
1週間レンタル¥4,080-
1ヶ月レンタル¥6,180-
2ヶ月レンタル¥11,480¥5,740
3ヶ月レンタル¥15,980¥5,326.666
6ヶ月レンタル¥22,080¥3,680

往復送料も最安の関東で¥4,400かかりますが、購入した場合の一番の難点は処分の時です。お住まいの地域によると思いますが、粗大ごみ料金もかかりますので、物を増やしたくないという方はレンタルが最適だと思います。

ちなみにこの商品を購入するとなると定価は¥53,900(税込)となっていますのでなかなかのお値段です。

ベビーベッド無しで過ごす方法:夜

大人が寝る時は大人の布団に赤ちゃんを連れてきて問題ないと思っています。

ママが添い乳(寝た姿勢で授乳すること)をするようであれば、同じお布団に居てくれた方がママも楽ちんです。

この時だけは、ママも疲れているので赤ちゃんの姿勢に関してそこまで神経質にならなくても良いかと思います。

大人がベッドの場合

ベッドの大きさと設置場所にもよるかと思いますが、赤ちゃんに危険のない場所に寝かせて下さい。

直接同じベッドに寝かせるのであればベッドガードの購入は必ず検討しましょう!

 

ベッドサイドが壁際にくっつけてある場合は、壁側に赤ちゃんを寝かせるようにして下さい。

真ん中に寝かせたいけど、大人の寝相が気になる!というママさんは『ベッドインベッド』というものがあります!

これで赤ちゃんのスペースはしっかり確保できます。

『知らぬ間に赤ちゃんの手とかを下敷きにしてたら・・・』と思うと怖くないですか?寝る時の心配事はクリアにしておきたいので、こういったアイテムの利用を検討してみて下さい。

コンパクトに畳めるので、出先などでも活躍します。実家に遊びに行くときや、お座敷のある飲食店などに行くときに持っていく方もいます。

続いてレンタルのおすすめ品をご紹介します。

ベッドインベッド スナグルネクスト

期間金額(税込)1ヶ月あたり
1週間レンタル¥2,780-
1ヶ月レンタル¥2,980-
2ヶ月レンタル¥4,580¥2,290
3ヶ月レンタル¥5,080¥1,693.333
6ヶ月レンタル¥6,180¥1,030

往復送料は最安の関東で¥1,200なので、1ヶ月レンタルだと¥4,180になりますね。

赤ちゃんの成長が早く窮屈になってしまった場合はこちらも早目に返却することもできますし、逆にまだ使いたいと思ったときは延長することもできます。

購入の場合と違って、ハイローチェアの時もお話しましたが、最終的に処分するという手間が省けるのでレンタルはおすすめだと思っています。

ご紹介したスナグルネクストは、ナイトライトが付いているので夜のオムツ替えに便利です。そして頭部の部分の角度が変えられるので、夜中の授乳後の吐き戻し防止にもなります。

大人が布団の場合

これの場合もママのお布団と一緒で構わないと思います。

もしくは布団の場合でもベッドインベッドをママのお布団の横にセッティングして、夜の授乳を終えてママはママでしっかり自分のお布団で睡眠をとる事を優先して良いとも思います。

ちゃこまる。
ちゃこまる。

赤ちゃんが寝がえりを始めたころ、夜中にコロコロ転がって畳の上で寝ていたこともあります。

こんな失敗談もありますが、もし泣いたら布団に引き込みますので、転がってぶつかったら困る物だけ周りから片づけておけば心配ないと思います。

実際、寝室にはオムツとおしりふきとガーゼと携帯位しか赤ちゃんの近くには置いていませんでした。

あまりにも夜中転がってどこかへ行く時期が少しだけあったんですが、柱周りの角にガードクッションだけ付けました。

 

ちゃこまる。
ちゃこまる。

若くて収入もなかった自分たちは、いかにお金をかけずに頑張るかが課題でした!やれないことはないですよ!

 

ベビーベッドを使用しない方法:まとめ

いかがでしたでしょうか?なんとなくでも、ベビーベッドを使用しないで過ごすイメージは掴めたでしょうか?

日中と夜の2パターンを想定しなくてはいけません。

【日中の場合】

  • リビングなどで『すのこ+組布団』で過ごす
  • コンパクトベッドを利用する
  • ハイローラックを利用する

【夜の場合】

  • ベッドインベッドを利用する
  • 大人のベッドで一緒に寝る
  • 大人の布団で一緒に寝る
  • 日中使っている布団やコンパクトベッドを寝室に持っていく

そして最終的に処分するのが面倒、短い期間だから手軽に済ませたいという方はレンタルがおすすめです。

しかし『汚れてしまったらどうしよう』と悩んだり、『気兼ねなく使いたい』と希望する方は購入をおすすめします。

なのでベビーベッドと組布団を購入して揃えるよりはお買い得なものをご紹介させて頂きました。

 

ちゃこまる。
ちゃこまる。

睡眠はとても大事です。賢く選んで、より快適に赤ちゃんとの時間を過ごしましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました